人気ブログランキング |

HOME

fairlylife.exblog.jp

<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

山食修行

パンの中でも、山食はかなり上位にランクインするくらい大好き。トーストしたり、サンドイッチにしたり、いろいろ乗せて食べるのも楽しい!

でも、おうちで焼くとなかなか…納得のいく出来になりません。

というわけで、パン焼き大好き仲間で"のびのび研究会"と題して、いろいろ試しながら焼いています。
酵母の種類、粉の種類、レシピ、発酵時間、温度、成型方法、焼き方…たくさんやり方があって、研究のしがいがあります(笑)

e0219175_2221687.jpg
微サフで低温発酵。かなりふわふわな山に。
微サフ=微量のイーストでゆっくり発酵させることによって、粉の旨味を引き出します

e0219175_2221773.jpg
こちらも微サフで、粉の量を増やして。焼き色もしっかりついて。

e0219175_222156.jpg
ホシノ天然酵母で。酵母パンはやっぱりおいしい〜真ん中だけのびてますね。

e0219175_2221421.jpg
あこ酵母で。油脂なしなのに、しっとり。クセのないあこの味、ファンになりました。

はじめはぐん!とのびる山食を目指して、国産小麦よりボリュームが出やすい外国産小麦の強力粉を使いましたが、だんだんのびることよりも、味がいいほうが…となってきました。

もちろん技術が伴えば、両立も可能だと思います。でもまだ私には難しい…ただ比較したことによって、軽さを出したいパンには外国産のパワーのある強力粉をブレンドしたりすることもできるようになりました。

今の私のお気に入りレシピは、1番下の写真のあこ酵母の油脂なし山食です。国産小麦をてごねして、ゆっくりゆっくり時間をかけて発酵させて作っています。あんまり伸びませんが、おいしい!と思います。

ベストレシピを更新できるように、たくさん焼きたいな。消費が追いつかないのが、わが家の難点ですが…もらい手募集中です!(笑)
by always-genki | 2013-02-28 22:20 | ぱんとおやつ

素敵なおくりもの

先日、hirocoちゃんから、素敵なおくりものが届きました。前にパンの交換会しようね〜と話したのを覚えていてくれて。
e0219175_15504289.jpg
手づくりパンとお菓子とかわいい雑貨など、たくさん!
e0219175_1550428.jpg
さっそく朝ごはんに、いただきました。
さくら餡とくるみのカンパーニュ(酒種)、菜の花とチーズ入りの加水100%チャバタ(サフ)
e0219175_15504313.jpg
おやつにも!
スイートポテトのシフォン、きなこのクッキー、干し芋。

雑貨も素敵なアナベルのドライに、fogのキッチンクロス。うーん、どっちも大好き!

さくら餡とくるみのカンパは春らしい色合いで、酒種の香りなのかな?ふわっといいにおい。さくら餡が初めてな息子たちも、おいしい!って。さくら餡買ってきちゃいました〜

噂(笑)の加水100%チャバタは、みずみずしいというか、パンなのにジューシー⁉衝撃の味でした。レシピがのっているという本を、さっそく図書館で予約。手元に届いたら、見てみて、できそうならチャレンジしたい〜

スイートポテトのシフォンは息子たちが奪い合うように食べていました。おいしかった…前に抹茶のシフォンをいただいた時もあっという間になくなってしまって。
そんなに好きなら…と数回しか焼いたことないシフォンを、私が焼いてみました。が、見事撃沈(笑)反省点は多々あるので、次こそは!とリベンジしようと思っています。

クッキーも、きなこあじ!とウキウキな長男。これも作って〜とリクエストが出ました。

あれもこれもたくさん焼いてくれたhirocoちゃん。ほんとうにどうもありがとう❤

私もがんばってお返し便、焼こうと思っています。何せ食べ盛り三兄弟!くんたちがいるものね〜

話はガラッと変わりますが…わが家のヒヤシンス、やっと満開です。
e0219175_15504453.jpg
春を感じる香りに癒されています。春ももうすぐそこまで来ているんですね。
by always-genki | 2013-02-26 15:53 | わたし

チリコンカン

チリコンカンって外ではおいしい〜と思って食べるけれど、家では作ったことがない…ってこと、ありませんか?

私もそうだったんですが、ちょっと前に友達に教えてもらったレシピが簡単で、あまり特別な材料が必要ではなくて、それでいておいしくて。気に入って何度か作っています。
e0219175_736918.jpg
友達に教えてもらったレシピを、書いてみます。作ってみたいな〜と思うかたに、参考にしてもらえたら…

《用意するもの》
キドニービーンズ(水煮) 300g
合挽き肉 200g
玉ねぎ 半分
にんにく 一片
油 大さじ1

トマトホール 1缶
トマトケチャップ 大さじ2
ウスターソース 大さじ1
チリパウダー 小さじ2
固形スープの素 1個
ローリエ 1枚

《作り方》
①玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。
②トマトホール缶は手でつぶしておく。カットトマト缶でもかまわない。
③鍋に油とにんにくをいれて、弱火でじっくり炒めて、香りが出てきたら玉ねぎも加えてさらに炒める。
④玉ねぎが透き通ってきたら、合挽き肉をいれて、さらに炒める。
⑤しっかり炒めたら、トマトホール缶以下の材料をすべて加えて煮込む。
⑥汁気がなくなるまで煮詰め、塩胡椒で味を整えたらできあがり!

作り方はミートソースの作り方の手順と同じ感じ、と言うとわかりやすいかなぁと思います。

豆は私は手軽なビーンズの缶詰を使いましたが、もちろん自分で煮たものでも。ほかにも、ひよこ豆、金時豆でもおいしいそう。

チリパウダーはお好みで加減してください。わが家は息子たちも食べられるように半量いれました。ちょっとチリコンカンらしさが薄れますが、こどもたちもパクパク食べてくれます。お好きな方は増やしても。

ある日のランチに。
e0219175_736104.jpg
パンにチリコンカンとチーズを乗せてトーストしたもの。これはぜひ試してほしい〜おいしくて、息子たちもペロリ食べますよ。
by always-genki | 2013-02-24 07:45 | レシピ

あこ酵母のパン教室

先日、あこ酵母のパン教室→にいってきました。お子さま連れOKだったので、次男も一緒に連れて行きました。
実は先月予約が取れてウキウキしていたのに、教室当日の朝、次男が胃腸風邪に…なくなくキャンセルしたのでした。

あこ酵母をみるのも初めてなくらいなので、初心者クラスを申し込みました。今回作るのは2種類のパンとその応用。

「黒ごまもちもち食パン」
e0219175_22143080.jpg
「けしの実オレンジ」
e0219175_22143964.jpg

先生が前日にこねておいてくれた黒ごまパンの生地を小さく分割して、中にウィンナーとチーズをいれてプチパンに。黒ごまパンは生地に米粉が入っているのでもちもち!
e0219175_22144178.jpg
こちらは、焼きたてをスープとサラダとランチにいただきました。スープも野菜の旨味たっぷり!サラダはおいしいオリーブオイルとお酢と岩塩を削って…これがほんとにおいしかった〜

作業の合間にはあこ酵母を実際に起こして説明してもらったり。細かい質問にも丁寧に答えてもらえました。
実はここの先生は実際にパン屋さんで働く職人でもあるのです。ふだんはパン屋さんで働き、お休みの日にパン教室をされていて。
全くお休みがないけれど…とうかがってみたら、毎日パンと触れて、全く違う場所で刺激を受けることができて、それが楽しみなんですよと答えてくださいました。

実際に生地もこねました。あまり力をいれなくても、15分ちょっとでこねあがり。最近はいつもHBでこねていたのですが、てごねが楽しかったので、できる時はやろうかなと思いました。

今まで行ったパン教室の中で、パンが好き!と言うのが伝わる先生で、また教わりたいなと思えました。
レギュラークラスはパンのレベルも種類も生徒さんのレベルもあがるようなのですが、今度チャレンジしてみたいなと思います。でももう4月までのクラスは全部満員。人気なんですよね…うまく予約取れますように。

こねて持ち帰った生地は、すぐには焼かずに冷蔵庫で2日寝かせました。あこの生地、冷蔵庫で数日ならこねた生地を保存できるときいたので、さっそく。実はパン教室の翌日、素敵な贈り物が届く予定で…また近いうちにブログでも紹介しますねー

そして、焼いたのがこちら。
e0219175_2214426.jpg
黒ごま食パンの生地をミニ食パン用に分割して、半分はチーズを乗せて焼きました!ちょうど夕ごはんの前に焼きあがって、一番おいしい状態で食べられました〜もちもちで、おいしかったです。また作らなきゃー
by always-genki | 2013-02-21 22:13 | ぱんとおやつ

もぐらバス

先週、幼稚園の保育参観がありました。

今回は、クラスごとに一冊の絵本の世界を再現して、そこに父兄を招待すると言うもの。この幼稚園は保育参観というより、保育参加と言ったほうがいいくらい、親もしっかりかりだされます(笑)

長男のクラスは「もぐらバス」実は前から大好きで読み続けた絵本で、この絵本に決まった時、すごく嬉しそうに話してくれました。

本は、ある町の地下に、もぐらの建設会社が掘ったトンネルがはりめぐらされていて、そこをもぐらバスが通って。途中で道にたけのこが生えてきてしまい、びっくり!でもそれを抜いて、みんなで仲良く食べるという内容。
e0219175_2225347.jpg
当日は料金箱に1円をいれて、段ボールのバスに乗ってあちこち連れていってくれました。
長男は運転手役!笛を持って運転して。しっかり役目を果たせてホッ。
絵本の世界を再現しつつも、クラスのみんなで話し合い、本にはないこともたくさん。おうちから材料を持っていったものが、こどもならではの発想で、素敵な作品になっていたり。
最後はカラオケ屋さんに寄るという設定で(笑)かわいい歌を聞かせてくれました。

当日は参観のみの予定が、インフルが流行の兆しがあるということで、そのまま親と降園に…もちろんまっすぐには帰らず、お友達のお家で外が暗くなるまでたっぷり遊びました〜母たちもたくさんおしゃべりしましたけどね(笑)
by always-genki | 2013-02-19 22:02 | 長男

5歳☆

先日、長男が5歳のお誕生日を迎えました。朝ごはんに、最近わが家のイベントごとには定番化しつつあるこれを。
e0219175_2254098.jpg
ホットケーキを焼いて、ホイップクリームといちごを重ねていくだけ。簡単なんですが、とっても喜んでくれます。
いちごは大きいサイズのものを用意。2月は特に甘くておいしくなる時期。お誕生日には、県内産の"ゆめのか"という品種を買うようにしています。実は、長男が1歳のお誕生日に、まだケーキは早いから、とびきりのいちごにしよう!と夫と選んだ思い出のいちご。今年も迷わずそれにしました。

長男は、朝起きるなりパジャマのままプレゼントを次々開け始め…大興奮!
e0219175_2254183.jpg
右上は、サンタさんにもらった仮面ライダーの変身ベルトで使える指輪。一日中変身!の音を鳴らしていました(笑)
左下は、レゴの腕時計と、はしご車のセット。はしご車は説明書を見ながらほぼひとりで組み立ててしまってびっくり!半年前は全然できなかったのに…
右下は、工具セット。おもちゃののこぎりで段ボールを切っていて、そこらじゅうゴミだらけに(笑)

お誕生日当日が土曜日だったので、朝ごはんに↑を食べたら、夫の実家へ。
お寿司にしゃぶしゃぶにケーキに…ご馳走に囲まれて、みんなにお祝いしてもらえて、ほんとうに嬉しそうでした。しかもみんなにきちんとありがとう!と言えて、成長を感じるひとコマでした。
ただ、ここでちょっとアクシデントが。お誕生日にもらったばかりの腕時計を、嬉しくてずっとつけていた長男。ところが、夕方に「ない!」と言い出して…家の中をあちこち探すも見つからず、スーパーやケーキ屋さんにも行って探し回って。でも見つからず、私も長男もちょっと気分が暗いまま…何とか気持ちを切り替えて過ごしていました。もう諦めるしかないやと思い出したころ、何と見つかったのです!洗面所の隅のほうにありました。たぶん外から帰ってきて、手洗いうがいをする時に、濡れちゃいけないと外しておいたのが、何かの拍子で落ちたのか…長男もどこかで外した記憶はあれど、はっきりとは思い出せず、ずっと気になっていたようでした。これからは外したら大人に渡すことなどを約束して一件落着。

いろいろありましたが、物を大事に扱ういい勉強になったお誕生日でした。
また産まれた時刻に、産まれた時の話ができたのも、ちょっと嬉しかったです。この日は、5年前を思い出さずにはいられません。

今年は年長さん、幼稚園最後の一年です。元気に楽しく毎日過ごせますように。
by always-genki | 2013-02-17 21:53 | 長男

バレンタイン

今日はバレンタイン。
数日前から、何を作ろうか迷ってなかなか決まらず…長男に何がいい?と聞いちゃいました(笑)
すると、クッキー!との答え。というわけで、バターたっぷりのクッキーを作ってプレゼントしました。
e0219175_2257328.jpg
しばらくずっとなかしましほさんの菜種油のクッキーを作っていたので、普通のクッキーはひさしぶり。これで良かったっけ?と思いながら作って。

幼稚園から帰宅後に、近所の女の子が届けてくれた手づくりチョコと一緒にしあわせなおやつの時間。私のクッキーはちょっと存在感薄め(笑)でも、おいしい〜って食べてくれたのでよかったぁ。

夫には大好物のGODIVAのトリュフトラディショナルを。毎年なかしましほさんのレシピのトリュフを手づくりしていたのですが、先日、たまにはGODIVAもいいなぁと呟くのが耳に入り…買いに行ってきました。お酒が入っていたり、変わった味のチョコは苦手な夫。単品買いをして、詰めてもらうしかありません。が、バレンタイン直前、セット商品のみのところが多くて…あっても品切れしていたり、GODIVAをあちこちはしごして何とか買えました。
昨夜、早めに渡したら何で?と言われ…GODIVAがいいなと言ったことはすっかり忘れていました。全くもう!喜んではくれましたが、来年からはまだ手づくりにします〜

近所のママ友には友チョコならぬ、友チョコベーグルをプレゼント。
e0219175_22573340.jpg
チョコチップ入りのチョコベーグルをハート型に成型。ですが、あげてすぐにこどもたちに取られてしまっていたので、ママたちの口に入るかどうか…来年からはもっとたくさん焼かなくちゃ。

もちろん息子たちにも朝ごはんに出しました〜チョコ大好き長男、嬉しそうでした!
by always-genki | 2013-02-14 22:55 | きせつ

グラノーラ

週末の連休、みなさんゆっくりできましたか?わが家はやっとみんな元気になって、お誕生日の近い長男のプレゼントを選びに、ひさしぶりにお出かけしたりしました。風は冷たかったけれど、ずっと家のなかで過ごしていたので、それすら気持ちよく思えました。

さて、表題のグラノーラ。お店で買うといいお値段しますね…そこで私は、手づくりしています。

もとは、ベッカライ徳多朗の徳永久美子さんのレシピをベースにしたものを、自己流にアレンジして、作り続けています。
参考までにレシピを…
e0219175_14202515.jpg
*用意するもの
オートミール 150g
アーモンドスライス 50g
かぼちゃの種 25g
ひまわりの種 25g
全粒粉 大さじ2
きび砂糖 大さじ2
太白ごま油 大さじ2
メープルシロップ 大さじ2
卵白 1個分
※ごま油の代わりに、なたね油やオリーブオイルでも可。でもあまり香りが強いものは避けたほうがいい。
※メープルシロップははちみつでも可。

アプリコット 50g
クランベリー 40g
レーズン 60g
※ドライフルーツはお好きなものをお好みで。いれなくても大丈夫。

*下準備
オーブンは130度に予熱する。
ドライフルーツは大きなものは刻む。

*作り方
① きび砂糖よりも上に書いた材料をすべてボールにいれて、軽く混ぜる。
② 油、メープル、卵白を加えてさらに混ぜる。卵白は固まりやすいのでよくほぐす。
③ 天板にオーブンシートをひき、②を広げる。
④ 130度に温めたオーブンで45分焼く。途中15分おきにかき混ぜる。
⑤ ④にドライフルーツを混ぜて、150度で15分焼く。焦げやすいので注意!
⑥ 冷めたら密閉容器にうつして保存。

できたてアツアツのグラノーラに冷たい牛乳を注いで食べるのも大好き!
e0219175_1420281.jpg
普段は、コーンフレークと一緒に牛乳をかけてたり、ヨーグルトとジャムと一緒に食べたり。
e0219175_14202756.jpg
パンにはまだ練りこんだことはありませんが、一度スコーンにいれたらおいしかった〜

そんなグラノーラ、わが家はみんな大好きで常備しています。
by always-genki | 2013-02-12 14:23 | レシピ

甘酒と酒粕と…

最近「発酵食」が以前にも増して気になっています。そこで、こんな雑誌や本を買ってみて、いろいろ調べています。
e0219175_748554.jpg
普段から納豆、チーズ、ヨーグルトなどの発酵食品は多く取るように心がけていますが、最近特に気になるのが、甘酒と酒粕。でも実はどちらも今まではちょっと苦手で…あまり手に取らなかったもの。

しかし、新しい味にも挑戦!と本のレシピを参考に甘酒を作ってみました。お砂糖もなしで、お米の甘みだけでこんなに甘いなんて、びっくりでした。生姜をいれたりして、少しずつ飲んでいます。飲む以外にも、お料理やお菓子の甘みづけにうまく使いこなしたいな〜と思っています。

酒粕はこれから、研究します(笑)粕床や粕汁、お菓子にも使えるそうなので、試してみたいです。

あと、普段のお料理で欠かせない存在になったのは塩麹。切らさずに手づくりして常備しています。
炒め物やお味噌汁ができあがる直前にひとさじ。簡単にお料理がランクアップ(笑)野菜のソテーは味つけは塩麹だけでも十分おいしくて、大好き。
お肉の下味つけにも活用!この間も、今日のお肉おいしいかったぁ〜と夫に褒められましたー塩麹のおかげです(笑)
本によると、まだまだいろんな形で活躍できそうなので、試してみようと思います!

あとは、ずっと放置してダメにしてしまったぬか床も新しく作らなきゃ。ちゃんとお世話しておいしいぬか漬けも食べたいです〜

発酵ごはん生活、楽しいですね。
e0219175_7485624.jpg

by always-genki | 2013-02-09 08:04 | わたし

ちいさなレシピより

先月から始まった、ほぼ日刊イトイ新聞内でのなかしましほさんの連載「かえってきた!ちいさなレシピを1ダース」毎週楽しみにしています。

毎回は作れていませんが、いくつか作りました。前回の夏のレシピよりは作っているかな…

そんななかからいくつかご紹介。
e0219175_14351573.jpg
「ホットビスケット」
これは日曜日の朝ごはん用に作ったもの。レシピはプレーンなものでしたが、プレーンと角切りバナナとチョコチップをいれたチョコバナナ味も作りました。
日曜日は、息子たちが戦隊もののテレビを見終わってから朝ごはんなので、私はちょっとだけ早起きして、みんながテレビを見ている間に作って。家族には焼きたてがちょうど冷めたくらいで、朝ごはんに。
スコーンより手軽で、外はカリッと中はふわっとしていて…おいしかったです。

e0219175_1435214.jpg
「スイートポテト」
こちらは休日のおやつに。ちょうど安納芋があったので、お砂糖はかなり控えめに、それでも十分おいしくて。バニラアイスと一緒に食べました。

e0219175_14352268.jpg
「りんごマフィン」
これは、朝急にママ友に誘われて、遊びに行くことになったのに、手みやげになるようなものが全くなくて…慌てて焼いて焼きたてをカゴに入れたまま持っていきました。
りんごマフィンはよく作っています。中身を変えたりしながら、ふわふわとしていてメープルシロップの香りがたまらなくて、おいしいのです。

簡単なのに、おいしい!おうちおやつに、手軽な手みやげにピッタリです。これからも楽しみにしています。
by always-genki | 2013-02-06 14:09 | ぱんとおやつ