HOME

fairlylife.exblog.jp

胃腸かぜ

インフルエンザや胃腸かぜ、今ほんとに流行っていますね。人ごみに行くのも、ちょっとドキドキしたり…
しかし、毎日家にこもりっきりなわけにはいかないので、出かけたあとは特にうがい、手洗いを念入りに…としていたのですが、ついにわが家にもきてしまいました。

まずは、先週はじめに次男が胃腸かぜに…これがまた結構手ごわくて、3日ほどほとんど食べられず、水分とほんの少しの食べ物だけで過ごしました。
いつもごはんを見るとニコニコしながら寄ってくる次男が、これ食べる?と聞くだけでいやいや‼と言うので、かなり心配しました。水分にだけは気をつけて、少しずつ飲ませるようにして。

そして、やっと少し食欲も出てきて、遊ぶ元気も出てきたころ、それに安心したかのか、次男のをもらってしまい…私がダウン。ひさしぶりに胃腸をやられてしまいました。
普段かなり丈夫なので、今回も大丈夫だろうと思っていた矢先でした…幸い、ひどい症状は1日半くらいで落ち着いたものの、食欲がなかなか出てこなくて、いつもの元気がでません。食べるものがからだを作るということを、いつも以上に感じた数日でした。

しかも、私が体調を崩す半日前には、長男も熱を出し…インフルエンザ?と心配になりながら、看病。こちらは一日で平熱になり、その後も上がらなかったので、ひとあんしん。胃腸かぜは大丈夫そう。

こうも立て続けにダウンしてしまって、大活躍だったのが夫!ちょうど週末に重なったこともあり、普段は滅多にやらない家事をすすんでこなしてくれました。ちょっと気分がいい時に手伝おうとしたら、寝てなさい!と怒られる始末。
会社も早退してくれて、夕ごはんも作ってくれました。メニューはカレーライスとサラダとお味噌汁。私胃腸かぜなんですけど…と言いたいところですが、結婚してからはじめて作ってくれたカレー、ふたくちほどいただきました。
学生時代ひとり暮らしを長くしていたとあって、なかなかの味でおいしかったです。息子たちも気に入ったようで、長男は「パパのカレーはママのよりおいしい〜」と(笑)次男は無言で二杯おかわり(笑)作った甲斐があったと言っていました。
ただ、お味噌汁のえのきはつながっていたり、サラダの水菜はすごく長かったり…そのへんは男の料理ということですかね?(笑)
e0219175_2337119.jpg
家族のためにいろいろしてくれた夫に、感謝感謝の週末でした。ほんとに助かりました。
ちなみに、カレーおいしかったから、また作ってよ〜と言ってみたところ、やだ!と、即答(笑)ただ、息子たちのリクエストなら作ってくれるかもしれません。次はいつ食べられるのやら…
[PR]
by always-genki | 2013-01-29 22:02 | かぞく