HOME

fairlylife.exblog.jp

ジンジャーシロップ

昨秋に作ってから何度か作っているジンジャーシロップ。
e0219175_15183371.jpg
生姜はからだが温まるので、体調がちょっといつもと違うな…と感じた時にはすぐに飲んで温かくして休んでいます。

そんなジンジャーシロップ。作り方はとても簡単!ネットや本でもいろんなレシピがあります。私の作り方を知りたいな〜とリクエストをいただいたので、書いてみます。

*用意するもの
・しょうが 350g
・きび砂糖 300g(しょうがの約85%)
・水 480g(しょうがの約140%)
・レモン汁 大さじ1程度
・ローリエ 数枚
・唐辛子 1本
・粒こしょう 数粒
※香辛料はお茶パックなどにまとめていれておく。


*作り方
① しょうがはよく洗って、2〜3mmの厚さを目安にスライス。
※皮はむいてもむかなくても…むいた場合は、お砂糖の量など減らしてください。
② お鍋にスライスしたしょうがにお砂糖を加えて、よく馴染ませる。そのまま2時間以上放置。(私は一晩置いておくこともあります)
③ 水分がたくさん出てきたら、水、レモン汁、香辛料をいれたパックを入れ火にかける。
④ 沸いてきたら火を弱めて、アクを取りながら、とろみがついてくるまで、30分程度煮詰める。そのまま冷めるまで放置。
⑤ しっかり冷めたら、シロップは茶こしなどでこして保存容器にいれて、冷蔵庫で保存。
⑥ 残ったしょうがのスライスは、ふきんなどでしぼって、ざるなどに一枚一枚広げて、半日ほど天日干し。半乾きくらいで、保存容器にいれ冷蔵庫に。

シロップの煮詰め具合はお好みによりますが…そのまま飲むものではないので、薄め具合で調整したらいいかな、と思います。あまり煮詰めすぎると、冷蔵庫で固まってしまうかも。私も毎回ちょっとずつ違います(笑)

残ったしょうがを干したものは、いろいろ活用法があるようですが…私は冷凍庫に保存して、お味噌汁やスープなどの汁物に数枚いれて、一緒に食べてしまっています。夫や息子はしょうがは苦手ですが、これなら一人分でもしょうがを気軽にとれます。ほかにも、お砂糖をまぶして、おやつとしていただいたすることもできます。

私のレシピはほんの一例なので、自分好みのシロップを作ってくださいね。

寒い冬、しょうがで温まって、風邪にも負けずに乗りきりたいですね〜
[PR]
by always-genki | 2013-01-26 15:18 | レシピ